祝!ブログ半年で10万PV達成!雑記ブログでアクセスアップのためにやったこと。


まいど、おおきに!なまけタイガーです。

f:id:namaketiger:20170121043602j:plain

 

9月でブログ開設から半年が経過しました。9月末に10万PV達成しました!

 

正直、PV公開は全然するつもりがなかったんですが・・・

PV公開記事を作った理由

 

100000くらいで・・・って思われることもあるでしょう。

 

フリーザなんて余裕で530000だぞって思う方もいると思います。

 

そうは思いつつ、僕が生意気にもこの記事を書こうと思った理由は・・・

 

同じように「ごちゃまぜブログ」を書いている方で、更新を止めてしまう方を見るのが悲しいからです。

 

ブログをやめる理由は色々あると思いますが、PVが集まらないということで悩む方が多いようなんですよね。

 

僕は無類のブログ好きなので、同じようにPVが伸びないことで悩む方が少しでも参考になればいいなぁと思って書かせていただくことにしました。

 

「はてな」さんからお祝いメールがきたことも背中を教えてくれました。(PV数とは関係ないけど)

 

この間も、読んでいたブログが最近更新されないなぁと思ったら閉鎖されていることがありました。

 

閉鎖されていなくても更新がずっと止まっている方もチラホラ。

 

こういうことが今までにも何度かあって、楽しみにしてたのに更新されなくなると寂しいんですよね・・・

今の正直な気持ち

f:id:namaketiger:20160711180416j:plain

 

僕がブログを始めた当初の目標は、1年で月10万PV達成!というものでした。

 

全然わからない状況にも関わらず大きく設定した目標でしたが、ラッキーだとしても半年で達成できたことに正直驚いています。

 

ちなみに4つブログを作り、試行錯誤していますが、他のブログは1日に0~300PVくらいしかありません。

 

記事を投稿した日でも2PVしかないなんてことも普通にあります。差がすごすぎて目から汗が出そうになることも(笑)

 

はてなブログには、もっともっとPVや読者数の多いブロガーさんがたくさんいます。

 

10万PVごときで・・・って思われるかもしれませんが、僕にとっては大事件です。

 

ハッキリ言ってメッチャ嬉しいです!

 

それもこれも、ブログを読んでくださる皆様あってこそです。本当にありがとうございます!!

 

色々と試行錯誤した結果、うまいこと今月だけアクセスが伸びたのかもしれませんが、なんにせよ炎上することなく目標の月10万PVは達成できました。

 

ありがとうございます!

 

当ブログの運営の軌跡

f:id:namaketiger:20160707194447j:plain

 

このブログは、開始当初からかなり迷走しまくって、(今もしてるけど)書くテーマがごちゃまぜのブログになっています。

 

そんな、ごちゃまぜブログでPVを集めるにはどうしたらいいのかを考えて色々とやってみた結果、ある時を境に急にPVが伸びました。

 

SEOとか細かい小難しいことは抜きにして、僕が実際にやってきたこと、思っていることをそのままお伝えさせていただきます。

 

僕がやってきたこと・思うこと

①ブログ開始当初はPVが増えないと心得ておく

 

ブログ開始当初はドメインが弱いので、検索されにくく、上位表示されにくいと言われています。

 

このブログも最初の頃は一日に10PVもなく、0の日も続きました。

 

最初の3ヶ月くらいはアクセスが集まらなくても仕方ないと思っていた方が良さそうです。

 

僕は、それを知らずに書いていたので2ヶ月くらい書いた時に一度挫折しました。

 

頑張って書いたのに全然読まれない・・・もうやめよう・・・

f:id:namaketiger:20160615133924j:plain

 

 

 

 

と思いつつ、2週間くらいブログをやめてから、ブログのアクセスを集めるための勉強をはじめ、再開しました。

 

②100記事を書くと良い説

f:id:namaketiger:20160622084003j:plain

 

アクセスアップの記事を読み漁っていると、多くのサイトに共通して書かれていることが分かりました。

 

「100記事を書くとPVが増えてくる」

 

本当かな?と思いつつも信じて1日1記事を目標に頑張ることに。

 

実際、100記事達成しても。あまり関係ありませんでした。

 

100記事を超えたからといって、特別アクセスが増えることもなく、検索されやすくなったこともありませんでした。

 

内容の薄い、質の低い100記事だったからかもしれないけど・・・

 

ここで気づきます。

 

そもそも読まれてないからアクセスが増えないんじゃないのか?ということに。

 

そして多くの人に読んでもらえるように「はてブ」を有効活用している人たちのマネをすることにしたのです。

 

③はてブ有効活用

 

今もだと思いますが、はてブをつけあっている人たちに対し、風当りが強い感じがありました。

 

それでも僕は

 

「質の低い記事がはてなブックマークに溢れているから」怒っている人が多いんだろうと考えたのです。

 

実際に、はてブは一定期間に3つつくと新着エントリーに載るので、普通に記事を投稿しているよりも多くの人に見てもらえることになりますからね。

www.yocheckya.net

 

検証結果は・・・

 

 

 

 

 

僕の思った通りでした。

 

 

 

ただ、

 

 

質の低い記事を書いた時は全然アクセスに繋がりませんでしたね。当たり前ですけど。

 

 

今までと同じクオリティで記事を書いていても人に見てもらえるかどうかで大きく結果は変わる。ということが証明されました。

 

そして、はてブがもたらしてくれたものは一時のアクセスアップだけではありませんでした。

 

 

 

当ブログの読者登録をしてくださる方が圧倒的に増えたことは間違いありません。

 

次々に読者登録数が増え、それに伴ってアクセスも徐々にアップしていきました。

 

はてブでアクセスアップするためには、読んでいて楽しい記事や意味のある記事にしないと意味がないということが分かりますね。

 

現在も100人ちょっとですが、あきらかに読まれるようになってから読者さんが増えたことは間違いないです。

 

ある意味、色んなジャンルにしているからこそ、「コイツ、なんか面白いこと言うかも、まとめるかも」って思ってもらえたってことですよね?

 

たぶん・・

 

うん、きっと、そうだ・・・よね?

 

④自分の意見・想いを発信する 

f:id:namaketiger:20160426214906j:plain

僕は、書評にせよ食べたレビューにせよ、自分の考えや意見を必ずつけるようにしています。

 

これは人気ブロガーの本を読んでから特に意識するようになりました。 

www.yocheckya.net

 

はてブでのアクセスアップに加えて、地道に意見を発信していたところ、読者の方が増えてきたという感じがしています。

 

自分の意見は極端かもしれない、こんなこと言ったらマズいかも。

 

当初は、そう思って自分を出さずにブログを運営していましたが、よく叩かれている人気ブロガーのイケダハヤトさんの本を読んでから変わりました。

www.yocheckya.net

彼は、自分の意見はドンドン出した方がいい。炎上を恐れるなと言っています。

 

それどころか、積極的に炎上させようというスタンスにすら感じられます。

 

この書籍は面白かったし、共感できる部分も多かったです。

 

 

だけど、僕は炎上はしたくないです。

 

 

自分の意見や想いをハッキリ出すようになってからPVが伸びたのは間違いないと感じています。

 

やはり、誰にでもコピペできる「あらすじ」とか「引用」だけではなくて、その人が何を思ったのかというところに需要があるのだと感じますね。

 

検索の上位表示に関しても、感想や意見をしっかり書いた記事の方が上位表示されることが多くなっています。

 

そういう記事の方が需要アリと読者にもGoogle先生にも判断されるということなんじゃないかな。

 

あとは、自分が思うこと言ってる方が、断然楽しいんですよね。ただ、まとめてるだけより数倍楽しい。

 

文字数のことは色々と意見があるようですが、1000文字以上書くことを意識しています。

 

上位表示のためには最低1000文字以上などと言われています。

 

それより個人的には、あまりに短い記事だと薄っぺらい残念な感じになるの1000文字以上あった方が良いんじゃないかと感じています。

 

1000文字でも十分、上位に表示されますよ。

 

⑤とにかく気になったこと、好きなことを書く

f:id:namaketiger:20160426211612j:plain

最初の頃、全然興味のないことやニガテな分野のことをまとめたりしていたのであまり楽しくなかった時期があります。

 

おまけにアクセスが集まらないから一度は挫折してしまいました。

 

みなさん、好きなことだったら、続きますよね?自分が気になったことだったらまとめておきたくなりますよね?

 

それこそがブログを続けるコツなんじゃないかと最近思います。

 

先日、テレビを観ていてあまりに気になる、というより衝撃の内容が放送されていたので思ったことを思い切り批判気味に書いた記事を投稿しました。

 

下手したら炎上しちゃうかもと思いつつも。

 

ところが、その記事はかなり検索され、別のブログのブロガーさんにも紹介していただいたために、アクセスが伸びてびっくりしました。

 

その記事↓

 

www.yocheckya.net

 

こちらは検索はされないものの、反響が大きかった記事です↓

www.yocheckya.net

www.yocheckya.net

 

自分と同じように思っている人が結構いるんだなぁという感じでしたね。

 

 正直、多くの人が何も思わなかった場合は、全然検索されずスルーされることも多いです。

 

テレビや漫画や書籍の感想なんかも、内容よりも「ほかの人が何を感じたか」に案外需要があるんじゃないかと感じています。

 

実はPVが増えることよりも自分が発信した物に対してコメントがつくことの方が嬉しいです。

 

たまに否定的な意見も出ることがありますが、それはそれで新たな見方が見つかったりすることが楽しいんですよね。

 

本当に自分では、まったく考えないようなとらえ方をする人もいるので、面白いです。

 

⑥難しい・堅苦しい表現を避ける

f:id:namaketiger:20160426214239j:plain 

ブログを書く上で、気を付けるようになったこと。

 

それは「である」→「です、ます」に変更しました。

 

正確には、記事によっては「である」も使い分けています。

 

書評を書いている時に、試しに「である」をやめて「ですます」にしてみたら、ものすごく反応が良かったんですね。

 

「ですます」調で書いた方が好まれるのでは?ということで、変更してみました。

 

ブログの方向性や自身のキャラクターによって、また記事によっても好みが分かれるところだとは思います。

 

⑦自分のキャラを出す

 

雑記ブログで月間100万PV!というモンスターブロガーがいますが、そういう方のブログをみていると、キャラクターがすごく立っていることが分かります。

 

自分のカラーを強く出せているブロガーは強いなぁと感じますね。

 

正直、マネしてできるものではないかなぁと思っているので、僕は変に気取らずに気楽に書~こうって思っています。

 

自分なりのカラーを出していくことも大事ですね。

 

⑧キャラクターを作る

 

個性を出すという意味では、ヘッダーの画像やプロフィールの画像を目立つものにするというのも有効となりそうです。 

 

ある時、ずっと読んでいたブログのヘッダーが次々に画像に変更されていったので、僕もマネして変更してみました。

 

といっても、僕は全然絵が描けないので、友人に描いてもらいました。

 

自分でPCで作成できる方はその方が良いと思います。

 

僕はニガテなのでこのような画像をくっつけるというだけのシンプルな仕上がりですが、気に入っています。

 

これをしてみた効果は明らかにあったと感じています。ブログタイトルが文字だけの方は、キャラクターをつけてみるのも良いと思いますよ。

 

何といってもインパクトがあって覚えてもらいやすくなる効果があると思いますね。

 

ヘッダーではありませんが、僕のイラストも描いてもらいました。できる人にお願いするというのもアリ。

 

苦手なことは上手な人に任せるのも大事です。おかげさまで大満足のイラストができました。

 

ちなみに僕の写真を見ずに書いていただいたものです。すごいです!

www.yocheckya.net 

まとめ 

全然、理論的な記事ではないけど、実際に僕がやってきたことや思うところをご紹介させていただきました。

 

ブログ運営をする目的は人によって違うと思いますが、同じようにブログを運営する方の参考に少しでもなれば幸いです。

 

自分が好きなこと言ってブログを読んでもらえるって最高です。

 

本当に楽しいブログライフになっています。ありがとうございます。

 

まだまだ迷走中ではありますが、好きなことを書いていこうと思っています。

 

これからもよろしくお願いしまーす。なまけタイガーでした!

 

今後はコチラのブログをメインに書きたいことを書いていきます。

www.yocheckya.net 

スポンサーリンク






シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする