アンビリーバブルな記事をお届けするで~!

未分類

朝の目覚めが悪い方必見!最新の寝坊対策はコレだ!照明3選+α

更新日:

まいど、ご訪問ありがとうございます。なまけタイガーです^^

 

一日の始まりは、出来るだけ爽やかに気持ちよく目覚めてスタートしたいですよね。

 

大きな音の目覚まし時計であれば確実に目が覚めますが、すごく目覚めが悪いですよね。

 

私はずっと早起きがニガテだったので、という爆音の目覚まし時計で毎日心臓バクバクしながら起きていました。

 

決して、目覚めが良いとは言えません。いや、ハッキリいって悪かったです。

 

 

朝、ライトの力で気持ちよく自然に起きよう!最新、お目覚めグッズをご紹介!

そんな朝がニガテな方は、光のパワーで起きる方法が効果的です。

 

 

 

そういう目覚め方って、決して気持ちよくないですし、やっぱり目覚めが悪いと感じていました。

 

今回は、自然な目覚めを促してくれる照明商品をご紹介します!これで寝坊をキッチリ防止して、スッキリした目覚めを手に入れましょう!

 

Bright Up Clock (Solartone)

 

目覚まし時計の機能もついています。

 

 

スリープマイスターのオススメ快眠グッズTOP10のうち1~3位までが照明でしたので、照明のすごさが伺えますね。

 

ところが、天井照明は結構価格が高いことと、導入しにくいことがデメリットかなと感じます。それに比べて、こちらのライトは置き型なので、導入しやすいと思います。

 

さらに、目覚まし時計の機能も付いています。

 

何で目が覚めるようになっているのか。

 

  1. 通常の蛍光灯と違い特殊な蛍光灯を採用しているため、太陽光と同じ程度の明るさを実現。
  2. 目覚めの90分前にライトが点灯して、目覚めの準備を少しずつ始められるように設定できる。
  3. 本体に空気口があるため、熱くなりにくい。暑い夏には助かりますね。

 

90分前から徐々に身体が目覚めるようにセットできるところがポイントですね。

 

朝、いきなり電気をつけられて嫌な思いをした経験は誰しもあると思いますが、この昨日であれば、そういったことが無くなりそうです。

 

② Brigt Light ME+(Solartone)

 

こちらは医療機関でも用いられ、体内リズムを整える目的で作られたそうです。かなり広い範囲を明るく照らしてくれる。

 

眩しすぎて寝ていられないレベルの明るさを放ってくれる商品なので、ほぼ確実に起きられそうです。

 

サイズが大きいことで、かなり広い範囲を明るく照らせますが、場所をとるというデメリットがあります。スペースの問題がクリア出来たら、相当な武器になりそうですね。

 

  1. Inti SQUARE (moon moon)

 

設定時刻の30分前から、徐々に明るくなり、設定時間には最大の明るさ&アラームにより起きられるようになっています。①の商品と同じ機能ですね。

 

①・②の商品に比べ、コンパクトなタイプで場所をとらないため、非常に使い勝手が良さそうです。旅行や出張などに持っていきたい方には良さそうですね。

 

デメリットとしては、照らしてくれる範囲が狭くなるため、起きられない方もいるようです。光自体はかなり明るいので、置き場所を考えて使うと良さそうです。

 

朝日と同等の明るさを実現

-未分類

Copyright© 要チェックや!! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.